病児保育

病児保育事業のご案内

詳しくはこちらをご参照ください。

ふくやま子育てe-支援情報

病児保育室に関するよくある質問

Q

病児保育室利用の対象児童は?

A

市内に居住する0歳児から小学6年生までの児童で、医療機関による入院治療の必要はないが、病気の回復期にあることから、集団保育等が困難な時期にある児童で、保護者が勤務の都合等の社会的にやむを得ない事由により、家庭での育児を行うことが困難な児童です。

Q

病児保育室利用の対象疾患は?

A

感冒、感染性胃腸炎等乳幼児が日常かかる疾患や、水痘、流行性耳下腺炎等の感染性疾患、喘息等の慢性疾患です。インフルエンザも利用可能ですが、麻疹は利用出来ない場合もあります。

Q

病児保育室の予約方法は?

A

事前の登録をお願いします。利用が必要となった場合、必ず利用希望日の前日午後6時までに当院にご連絡ください。当日急に利用が必要となった場合、電話にてご相談ください。キャンセル・当日予約の電話は午前7時半にお願いします。定員は6名です。

Q

病児保育室の利用料は?

A

日額2,000円です。昼食、おやつを用意した場合実費が必要です。また、保育室への入室判断をするため診察が必要です。診療に係る費用の負担が必要です。利用料の減免制度もあります。ご相談ください。